AGA治療の流れ

AGA治療の流れ

 

いろいろなAGA治療がある中で、
もっとも主流となっているのが病院や専門のクリニックでの治療です。
ここではどのような流れで治療が進められていくのかをご説明します。


 

 

1.カウンセリング

現在、専門のクリニックでは無料でカウンセリングを実施しているところが多くなっています。
カウンセリングではどのような治療を行っていくか、
費用はいくらかかるかなど具体的な説明を聞いたり、髪に対する悩みの相談などを行います。
カウンセリングの時間はクリニックによってまちまちですが、平均で約1時間ほどです。
話を聞いた後で不安や不信感が残るようなら、無理に治療する必要はありません。
AGA治療を行っている病院やクリニックはたくさんあるので、別の病院を選んでも問題はありません。

 

 

 

2.治療

カウンセリングの説明に納得した場合は、治療に進みます。
初診では事前に記入した問診票をもとに問診をしたり、視診や触診で現状を詳しく調べていきます。
初診でどのような治療方法をしていくか具体的に決めていきます。
病院やクリニックでは主にAGA治療に効果がある薬剤を使用しますので、
薬を飲んでも大丈夫かどうか判断するために簡単な血液検査を行うこともあります。
初診でどのような検査をするかは病院それぞれで違っています。

 

 

 

3.薬の処方

医師の診断のもと、適切な薬が処方されます。
血液検査の結果を待ってから薬が処方される場合もあるので、初診では薬が出ないところもあります。

 

 

 

4.再診

処方された薬が終わるころに再診を受けます。
薬の効果を確認して問題がなければ再度薬が処方されます。
以降定期的に診察を受け納得がいくまで通います。

 

 

 

このような流れでAGA治療は進んでいきます。
ただし、あくまでも一般的な流れであり、
クリニックによってはこれとは違った流れで進められる場合もあります。
どこを選べばいいかわからないときは、
AGA治療に特化した専門クリニックを選ぶと安心でしょう。
たくさんの外来がある病院やクリニックよりも、
より丁寧に、より適切な治療をしてもらえる可能性が高いです。


 

まずは無料カウンセリングを実施しているクリニックに行き、詳しく説明を聞くことが大切です。
カウンセリングをすることで、医師の態度が良くない、
受付の対応が悪いなど気になる点が出てくるかもしれません。
たとえ外観が綺麗で清潔そうで、雰囲気が良さそうなクリニックでも、
そこで働く人たちの対応が悪ければ気持ちよく通い続けることができません。
医師や看護師の対応も確認しておきましょう。