AGA治療の費用

AGA治療の費用

 

AGA治療を始めるにあたり、多くの方が気になるのが費用面でしょう。
治療にいくらかかるのか、予め大体の予想がついていると
後々費用が高すぎるなどの不満を感じることもありません。
そこで、AGA治療の費用について具体的にご説明していきます。


 

 

AGA治療は病気やけがとは違うので、保険が適用されない、自由診察です。
そのため風邪等で病院の診察を受ける場合とは費用が格段に違うことを知っておきましょう。
また、AGA治療のみを行っている専門的なクリニックと、さまざまな外来があるクリニックとでも費用が違います。
専門クリニックの方が、専門性の高い診察を行っていて、最新の医療機器を使ったり、
詳しい検査をするなど、一般の病院やクリニックよりも詳細に診療を行います。
そのため費用が高めになっています。

 

 

一般病院・クリニックでは7,000円〜15,000円程度の費用がかかりますが、
専門的なクリニックだと15,000円〜30,000円程です。
AGA治療専門の医療機関とそうでないところを比べると2倍近く差が出ることが分かります。

 

初診と再診の費用を比べると初診の方が高いので、
2度目の診察のときは1回目よりも安く済むことが多いです。
ただし、初診料、再診料を除いた薬代だけでも、毎月10,000円〜25,000円ほどかかるようになります。

 

なお、医療機関でAGA治療をする場合は薬を用いるのが一般的ですが、
積極的に薬を使わない場合には、もう少し費用が安くなります。

 

こうして具体的な金額を知ると、高すぎて通えないと思う方もいるかもしれません。
反対にこの金額でAGAが治せるなら安いと考える方もいるでしょう。
AGA治療は少なくとも数カ月は続けていくことが望ましいです。
そのため長期的にいくら費用がかかるかを計算しておくことが大切です。
もし費用が高すぎると思うなら、専門的なクリニックはやめて一般の医療機関を選んでも良いでしょう。

 

最適な治療方法に出会えると、半年ほど薬を飲み続けただけで見違えるほど髪の量が増える人もいます。
もし満足いく量の髪が生えれば、それ以降薬はやめて、育毛剤の使用に切り替えても構わないでしょう。

 

費用が安いからといって、効果が期待できそうにない製品を長く使い続けていったり、
医療機関以外の場所で施術してもらうよりは、
少々費用が高くても確実に効果が得られる方法を選択した方が結果的には安く済むかもしれません。
どう考えるかは人それぞれ違います。
事前によく検討しておくと後悔のないAGA治療ができます。